2016年11月24日 (木)

かりんシロップ作り(OT活動)

今日は一段と寒さが厳しかったですね!!

皆さん風邪は引いていませんか?
私は先日インフルエンザ予防接種を受けたところですよ。




さて本題に入りたいと思います。
今日は、当院中庭に「かりんの実fullmoonが成っていたので収穫しましたnote
腰の具合も、ほぼ完治した私が長い竿をつかってバタバタと実を・・・・
患者さんたちと一緒に皮を剥いて切ったのですが、硬いのなんのってビックリしました。
中の黒い種はきれいに取って洗って、きび砂糖とお酢だけで漬けました。
あとはじっくりねかせるだけ!!ウフフ(o^-^o)
きび砂糖が溶ける6カ月後くらいから飲めるそうですsign03
楽しみ。
熟していく様子を観察して報告したいと思います。

Photo_2





中庭の片隅にある「かりんの木」です。



Photo_3





「かりんの実」です。



Photo_4







これが、かりんを漬けたところです!!


<かりんの効能>
・せき止め、痰、喘息などに効果ある(アミグダバリンという薬用成分が入っている)
・便秘予防や改善(食物繊維たっぷりあります)
                                                  以上

2016年11月19日 (土)

院内研修(精神科OTについて)

11月に職員向けに「精神科作業療法について」というテーマで院内研修を行いました。

皆さん精神科の作業療法って何だろうって思ったことありませんか?
「その人らしい生活の獲得のため、日常生活の諸動作や仕事・学習・遊びや趣味活動と言った生活全般にわたりアプローチし、社会で適応できる力をつけるために行われます。
精神科における作業療法の目的は、患者さんの中に残っている健康な心身の能力に働きかけ、社会性や個性を引き出すことです!!。
また、その目標は、様々な作業活動を通して人間関係の育成・生活リズムの調整・現実感覚の獲得など、地域生活を送るために必要な能力を養うことや再獲得することです。」


今回、研修の中ではスタッフに作業なしで人と関わるときの緊張や不安感を体験してもらいました。それでは、作業を介するとどうでしょう?適度な心理的距離が保たれませか??


当院での作業活動は、大集団での活動(創作活動・CMミ-ティングなど)のほか、目的別の小グループ(調理グループ・健康クラブ・コミュニケーショングループなど)をプログラムに取り入れてアプローチしています。
Photo
Photo_2
                                       以上

2016年10月27日 (木)

コスモス見学inキリンビール(OT活動)

当院から車で30分弱のところにあるキリンビール工場のコスモスを観に行ってきました。

昼食は給食部が作ってくれたお弁当を持っていき、シートを広げスタッフも患者さんと一緒に食べました。
このお弁当に入っていた唐揚げがメチャクチャ美味しかったんですよ!
さすが当院の給食部、 プロですね~。
7
Kosumosu
ものすごい数のコスモスが一面に広がり 皆さんテンションが上がっていました。
患者さんの中には、スケッチブックと色鉛筆を持参されており、コスモスの模写をされていました。
Photo_6
外に出て季節を味わうことで 入院という単調な生活に疲れた心に 癒しと元気を与えてくれたのではないでしょうか。
場所を変える事で落ち込んだ気分をひとまず横に置き、思考のスイッチが変わり 気持ちが軽くなることもあります。
今日は そんな1日になっていただけたら良いな~と思いました。
                                       以上

100歳のお誕生日会(OT活動)

先日、療養病棟に入院されてる患者さんが100歳(百寿)を迎えられました!!

病棟みんなで「お祝い会」を行いました。
お祝いの色紙には、スタッフの顔写真とメッセージが沢山書かれてありましたheart
P1010421_3
Photo

Photo_2

Photo_3



Photo_4


最近は、TVで「長寿の秘訣特集」のようなものが流れていますが、やっぱり 良く食べ・良く寝る・そして何でもチャレンジし楽しむ心を持つことですね!!
っと改めてその方の普段の生活を振り返り思いました。
いつも素敵な笑顔をありがとうございます!!
これからも、元気で長生きして下さい。
                                              以上

2016年10月18日 (火)

夕焼けもみじ祭を開催しました!

こんにちはsun

最近は過ごしやすい気候の日が増え、ようやく秋らしくなってきましたねconfident

当院では10月13日に『夕やけもみじ祭maple』を開催いたしましたshine

焼きそばやベビーカステラ、アイスフロート、福引き、輪投げとたくさんのお店を出して、患者さん職員ともにとても楽しい時間を過ごしましたnote

105

Photo_2
109

浴衣や法被を着たり、中庭でカラオケや盆踊り「炭坑節」をしたり、お祭りの雰囲気をたっぷり味わいましたupご家族の方々にも参加していただき、患者さんの笑顔が見られ、楽しそうな声もあちらこちらからきこえてましたhappy01shine

そして今年は初めて地域の作業所さんにもご出店をしていただきましたsign03
出店していただいた「愛夢チャレンジ」、「ワークショップ虹」の皆さま、ご協力ありがとうございますsmile
ものすごく素敵な商品ばかりで大大大好評lovely
地域の方々と交流ができるとても良い機会になったと思いますclover

そして今回、協賛をしていただいた多くの企業の皆様、誠にありがとうございます。おかげさまで例年以上に盛大かつ充実した夕やけもみじ祭にすることが出来ましたnotes


今年の思い出が増え、また来年の楽しみができましたねheart04

2016年10月 8日 (土)

全体集会(OT活動)

今回は「訪問看護について」というテーマで、担当の主任さんを招き患者さんたちにお話しをして頂きました。

入院中から様々な社会資源を知ることは必要なことですよね。
患者さん達からも色んな質問が出ていました。

Photo

                                             以上

2016年9月17日 (土)

プラ板レジン作品(OT活動)

プラ板と聞けば、

小さいころ経験した方も多いのではないでしょうか?
プラ板に絵を描き・・・オーブントースターで焼きあげてキーホルダーや最近ではイヤリングなども作ることができます。
そのプラ板も進化をとげ
現在では、100円シュップでも売られている、レジン(resin、樹脂)を塗ることで 
より高級感ある作品に仕上げることができるようになりました。
Afdfd47dae6e573415b419fd51a05edb
今回、当院の3階・療養病棟の「女性のつどい」という活動で体験教室を行いました♪
こんな風に出来上がりました。
Dsc_0772
どうです~このプックリした膨らみ感が見えてますかhappy01
初回にしては上出来ですよね!!

さてOT活動も10月~リニューアルする予定です。
いま、患者さん達にとって必要な活動・そして私達に出来ることを取り入れるため、OTRは日々打合せを行っております。
                                          以上

 

2016年8月29日 (月)

調理グループ(OT)

今年の4月より1病棟(療養病棟)で、「調理グループ」を立ち上げました。

今日はそのグループの状況をお知らせします。




目的は・・・
①固定メンバーの一員として1つの活動に継続して参加できる力を養う。
②自分たちで考え、選択することで作業の幅を広げ、主体的に取り組むことができる。
③集団に慣れたり、他の活動にも興味をもてるようなきっかけ作りとする。


メンバー・・・
患者さん6名にOTR1名OT助手1名の合計8名。週1回実施してます。

1週目:ミーティング
2週目:図書館へ資料探しに行く
3週目:外食
4週目:買い出し&会計報告
5週目:調理


今月は「クッキー作り」を行いました。
G1


お菓子作りの得意なOTRのサポートを受け、皆さん真剣に取り組んでいます!!
Photo完成品がこちらになりますnote
Photo_2

調理は、工程や材料を図ったり、様々な能力が必要になります。
患者さんたちも、すぐに出来るようになった訳ではなく、他のメンバーのサポートを受けたり
、見たり聞いたり・・・・の繰り返の中で上達されています。
何より最では、メンバーーさん1人1人が主体的に取り組むようになりました!!


追記
当グループ担当のOTRがお盆休みのため、写真には別のOTRが登場してます。


以上

2016年8月18日 (木)

縁日(OT活動)

今年の夏は猛暑続きですねsunsunsun

室内にいても熱中症の危険性ありますので、おきおつけ下さい。
当院でも「こまめな水分補給と、室温管理」につとめております。


OTでも1病棟(療養病棟)は
縁日と題して「かき氷&綿菓子」を皆で食べました。
シロップは「イチゴ・メロン・抹茶」
お好みで練乳とあんこをどうぞ♪
Photo_4
Photo
Photo_2





Photo_3


Photo_5

2016年8月 3日 (水)

全体ミーティング(OT活動)

今年は各病棟「全体ミーティング」に頑張って取り組んでいます。

このミィーテイングは週1回、患者さん・Ns・OTRが集まり様々な問題を皆で話しあう時間です。
時には、Drや栄養士さん・PSWにも来て頂き、お金や食事のお話しをしていただくこともあります。
今回は、Drに参加して頂いたので その話しを記載したいと思います。
Drの専門である「病気のお話し」をして頂くのも良いかと思いましたが、
先生と打合せした結果、「質問タイム形式」で患者さん達の聞きたいことに答える形にしました。
Drは病棟に来られると、さら~っと白衣を脱ぎ、皆と同じ席に、にっこりと笑顔を見せ座られました。
会が始まると、患者さん達からはDrのプライベートな質問から病気のレベル、さらにはお薬の質問まで沢山出ていました。
中でも印象的だったのが
患者A:「先生の信条は何ですか?」
Dr  :「あるがままだね~。・・・・病気を持っていようがいまいが皆さんも同じ
     で、あるがままで良いんですよ~・・・・・・・」っと言われました。
これには前後の話しがあるんですが上手く言葉に出来ないため省略してしまいました。ごめんなさい。


「あるがまま!!」  素敵な言葉ですね。

そして
患者さん達も、「あるがまま」っていいよね~ってあちらこちらで話していました。

当院では、患者さんと共に多職種が集会に参加し話し合う場を設けています。

まだ始めたばかりですが、患者さんたちの考えや思いに耳を傾け、一緒になって治療に取り組む病院を目指していきたいと思います。


Photo

«自然治癒力(OT活動)